【暗殺教室】矢田桃花に批判殺到!驚きの過去や性格、声優まとめ

暗殺教室 矢田

 

暗殺教室に登場する「矢田桃花」は、とても可愛らしい顔立ちをしている女の子で人気があります。

 

作中でもE組の生徒の間で、「ポニーテールと乳」というあだ名で呼ばれており、巨乳のため男子の目をくぎ付けにしているんですね。

 

そんな矢田ですが、驚きの過去を経験しているのをご存知ですか?

 

ここでは、矢田の驚きの過去や批判が殺到している理由、さらには今後の予想について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

1.矢田が経験した驚きの過去とは?

 

暗殺教室 矢田

 

矢田は、「様々な習い事に通わされていた」という驚きの過去を持っています。

 

多芸多才の持ち主で、運動神経抜群なのは幼少期から多くの習い事に通っていたからです。

 

スポンサーリンク

 

ピアノやテニス、茶道やダンスなどに通っていた事が判明しています。

 

そのため幼少期から、友達を頻繁に遊ぶ時間は無かったと考えられますね。

 

友達と一緒に遊べず、気持ちが沈む時期もあったと言われています。

 

 

2.矢田に見られる個性的な性格

 

暗殺教室 矢田

 

矢田は、どんな性格をしているのでしょうか?

 

  • 自由奔放
  • コミュニケーション能力が高い
  • 積極的
  • 優しい
  • キレると怖い

 

彼女の言動を確認してみると、上記の性格が判明しています。

 

自由奔放で積極的な性格が、本作の中で特に出ている矢田。

 

スポンサーリンク

 

優しく、他人を気遣える点では他のクラスメイトに負けません。

 

ところが、キレると怖い一面もあり、クラスメイトは警戒しています。

 

 

3.矢田が持っている驚きの能力

 

暗殺教室 矢田

 

矢田は、「接待術がプロ並」という驚きの能力を持っています。

 

これは倉橋と共にイリーナから仕込まれたもので、矢田は才能があったのか驚異的なスピードで上達。

 

巨乳嫌いで有名な、茅野カエデですら矢田には心を開くほど。

 

接待術を身につけることで、社会に出たときに役立つと考え、矢田はこの能力を覚えたとされています。

 

 

4.矢田が読者から批判が殺到している理由

 

暗殺教室 矢田

 

矢田は第1回人気投票で20位と、ベスト10に入りませんでした。

 

つまり、そこまで読者から人気がなくネット上では逆に批判が殺到する事態に発展したのです。

 

スポンサーリンク

 

どうして矢田が読者から批判を受けているのかというと、「巨乳だから」という単純なもの。

 

巨乳をイジられ、まんざらでもない様子に、女性の読者から支持を獲得する事ができませんでした。

 

また、原作ではあまり見せ場が無く、読者の記憶に残りにくかったので20位という結果に終わったとの意見もあります。

 

アニメ放送がスタートしてからは、認知度が急上昇し第2回人気投票では10位に輝きました。

 

 

5.矢田に待ち受ける今後の予想がヤバかった…

 

暗殺教室 矢田

 

矢田はE組を卒業してから、どんな進路をたどったのか詳しい事は明らかにされていません。

 

ファンは、「矢田は社長秘書として活躍している」との予想をしています。

 

接待術を学び、心を開かせる事を得意としている矢田。

 

様々な人と接する仕事である秘書は、彼女にとって天職と言っても過言ではありません。

 

またスタイルも抜群なので、男性からの受けもよいでしょうから、結婚も早い時期にすると考えられています。

 

事実がどうかは不明ですが、ヤバすぎる予想ですね。

 

 

6.矢田の声を担当した驚きの声優とは?

 

暗殺教室 矢田

 

矢田の声を担当した声優は、「諏訪彩花」さんです。

 

美しく透明感のある声質をしており、可愛らしい女の子を演じる事が多いです。

 

また矢田と同じく、巨乳キャラクターを担当する場合も少なくなく、声優ファンの間で話題を集めています。

 

 

まとめ

 

暗殺教室 矢田

 

矢田は、スタイル抜群で男性の読者から人気がある一方で、女性の読者からは批判が殺到していました。

 

原作ではそこまで出番がある訳ではないですが、アニメ化にあたり出場機会が大幅に増加。

 

今後、どんな未来をたどっていくのか注目したいですね。

ページの先頭へ戻る